生まれた日でわかる深層心理4

甲(きのえ)乙(ひのと)の人。

 

この生まれの持つ本能は「思索本能」。

 

持ちやすい感情は「怒り」。

 

とはいえ、丙のひとほどの短気ではありません。

 

甲の人の「怒り」の感情は、曲がったことを嫌う思想が根底にある

 

からです。

 

乙の人はそれとは違い、心配性で傷つきやすい内面を隠そうとして

 

短気を起こすことが多くなります。

 

もう一つ特徴的な性質が「プライド」の高さ。

 

特に甲の人のプライドの高さは半端じゃない。

 

甲の人ほどではないが、乙の人もやはりプライドは高い傾向。

 

しかし、甲の人ほどではなく思考が柔軟性に富むのが乙の売り。

 

 

甲乙のストレス解消は、とにかく睡眠。

 

寝床で悩むことは、止めましょう。

 

甲乙の思索本能は、悩むために与えられたわけではありません。