子丑天中殺の欠点

各々の天中殺には欠点が存在します。
 
これは人生行程で、運気の足を引っ張る困った存在。
 
子丑天中殺は北の要素、つまり父親運、上司運、総じていうなら
 
目上の運」が欠けている。
 
身近に頼りになる人や、お手本となる人に恵まれない。
 
そのため、人より早く自立心が芽生えます。
 
しかし・・・「自立心」といえば聞こえは良いのですが、
 
多くの場合「独りよがり」になってしまうケースが多い。
 
 
これが子丑天中殺の運気の足かせとなります。
 
女性の場合、内助の功を発揮して夫を盛り立てようとするのですが、
 
夫の性格が弱すぎると独りよがりの性格が頭をもたげ、夫婦関係に
 
暗い影を落とします。
 
 
「人間は助け合いながら生きていく存在」
 
この言葉を理解できない子丑天中殺は、孤独で不幸な晩年になってしまう
 
可能性が大きいでしょう。