辰巳天中殺の欠点

精神世界」「心の世界」が欠けている辰巳天中殺。

 

そのため、反対側にある「現実的な行為」にエネルギーを注ぎます。

 

つまり実生活における頑張りが、この星の心のよりどころとなるのです。

 

 

「理想」などの曖昧なものには興味がありません。

 

頭の中で悶々と考えているくらいなら、実際に行動に移したほうが早い、

 

という思考回路。

 

辰巳天中殺は本来「大衆の星」と呼ばれ、気さくで親しみやすい性格の持ち主。

 

その反面、権力や体制に対して屈しない反骨精神を持ち合わせていますから、

 

「庶民の星」として活躍することも多いのです。

 

 

さて、辰巳天中殺の最大の欠点といえば、何といってもその「視野の狭さ」。

 

その傾向は、天中殺時期に顕著に表れます。

 

悪い環境に強い、という特性を持つこの星も視野の狭さを持つと感情的に

 

なってしまい、人生の大事な場面で取り返しのつかない過ちを犯す危険性を

 

 

孕んでいます。

 

人とは違った感性で「個性的な人」といった評価も、視野の狭さから

 

単なる変わり者」「変人」という評価に成り下がってしまうことも。